倉敷市鶴形|JR倉敷駅南口徒歩7分|朝8時30分から診療

|糖尿病,高血圧,高脂血症,禁煙外来,高濃度ビタミンC点滴,にんにく注射,プラセンタ療法

*TEL:086-441-8849
受付時間8:30~12:00/15:00~18:00

診療時間

 8:30~12:00/15:00~18:00

 休診:木・土午後、日、祝日

平成30年7月豪雨により被災された
皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

気軽にご相談いただける町のお医者さん
「はやし内科」です


はやし内科は、地域に密着した「かかりつけ医」として一般内科診療を行っています。
また、病気の予防や生活習慣の改善を含めたアンチエイジングのお手伝いもしています。
少しでも「なんだか具合がおかしいな」と思われたら、迷わず遠慮なくご相談ください。

診療のご案内

診 療 時 間 日 祝
8:30~12:00
15:00~18:00

  • 休診:木曜・土曜日の午後、日曜、祝日

アクセス

〒710-0056
岡山県倉敷市鶴形1-1-16

 * 倉敷駅南口より徒歩約7分
 * 無料の専用駐車場(6台)

お知らせ|はやし内科

風しんが流行しています、当院で抗体検査や予防接種できます 2018.10.18
2018年7月下旬以降、関東地方を中心に風しん患者が増加しています。岡山県内でも9月に入って患者が4年ぶりに報告されています。流行の中心は30~50代の男性です。
免疫を持っていない女性が妊娠初期に風しんに感染すると、白内障・先天性心疾患・難聴などの症状がある「先天性風疹症候群」の子供が生まれる可能性があります。

倉敷市では、妊娠を希望する人やその身辺にいる方は、無料で免疫の有無を調べる抗体検査を受けることができます。生まれてくる子供のためにも男女問わず、抗体検査を受けて早めにワクチン接種をしましょう。
当院では抗体検査および予防接種ができます。完全予約制となりますので、診療時間内(8:30~12:00/15:00~18:00)に、まずは窓口かお電話でお問い合わせください。
インフルエンザ予防接種を行います(~1/31予定) 2018.9.17
当院では、10月15日(月)からインフルエンザ予防接種を実施いたします。

■実施期間:平成30年10月15日~平成31年1月31日(予定)
※ワクチンがなくなり次第、終了となります。
※お子さんの2回目の接種分も確保できない場合があります、あらかじめご了承ください。


■料金:
  • 1回 … 3,500円
  • 2回 … 3,000円
    ※13歳までは2回接種となります。(間隔は必ず1~2週間空けてください)

接種後は院内で15~30分程度様子を見ますので、お時間に余裕をもってご来院ください。
接種対象:3歳以上

高齢者インフルエンザ予防接種につきまして
高齢者等の方にインフルエンザの予防接種を公費負担(一部自己負担あり)で、お一人1回の接種を実施します。

■実施期間:平成30年10月15日~平成31年1月31日(予定)
※ワクチンがなくなり次第、終了となります。

■対象者:倉敷市在住で
  1. 接種時に満65歳以上
  2. 接種時に満60歳~満65歳未満の方で、1級の内部障害者(心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害のある方)

■料金:一部自己負担金 2,000円
※減免券をお持ちでしたら受付でお出しください。

来院の際は下記のものをお持ちください。
  1. 保険証
  2. 平成30年度インフルエンザ接種券(はがき)
    ※はがきがない場合は住所、年齢が分かるもの
  3. 60歳~65歳未満の方で、1級内部障害に該当する方は、身体障害者手帳または医師の診断書
  4. 減免申請した方は、減免券
9/18(火)よりプラセンタ注射『ラエンネック』を再開します 2018.9.17
先月よりご迷惑をお掛けしていましたが、9月18日(火)より日本生物製剤(JBP)製のプラセンタ製剤『ラエンネック』の注射を再開します。
成人用肺炎球菌の予防接種につきまして(平成30年度) 2018.9.17
高齢者等の方で肺炎球菌のワクチンを接種したことがない方を対象に、公費負担(一部自己負担あり)で平成30年度までの間にお一人1回の接種を実施します。(対象となる年度においてのみ、定期接種としての公費助成が受けられます。)

■実施期間:平成30年10月1日~平成31年3月31日

■対象者:倉敷市在住で以下の2つに該当する方
  1. 今までにこのワクチンを接種したことがない方
  2. 平成30年度に下の表の年齢になる方
  3. 接種時に満60歳から65歳未満の方で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する方
平成30年度 対象者年齢
65歳 昭和28年4月2日 昭和29年4月1日
70歳 昭和23年4月2日 昭和24年4月1日
75歳 昭和18年4月2日 昭和19年4月1日
80歳 昭和13年4月2日 昭和14年4月1日
85歳 昭和8年4月2日 昭和9年4月1日
90歳 昭和3年4月2日 昭和4年4月1日
95歳 大正12年4月2日 大正13年4月1日
100歳 大正7年4月2日 大正8年4月1日
  ※上記の対象者は次年度以降の助成対象になりません。

■料金:3,000円
※減免券をお持ちでしたら、受付でお出しください。

完全予約制です、診療時間内(8:30~12:00/15:00~18:00)に窓口かお電話でご予約ください。

来院の際は下記のものをお持ちください。
  1. 保険証
  2. 平成30年度肺炎球菌ワクチン接種券(はがき)
    ・接種券を必ずお持ちください、接種券は必須になります。
    ・無い場合は再発行の手続きが必要となります。
  3. 60~65歳未満の方で心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する方は、身体障害者手帳または医師の診断書
  4. 減免申請した方は減免券

★平成30年度対象者で、9月末までに接種を希望される場合は
  1. 接種を希望されるご本人から、倉敷市保健所保健課感染症係にご連絡ください。
    (倉敷市保健所保健課感染症係:086-434-9810)
  2. 1~2週間程度で、本人住民登録地へ「接種券」が郵送されます。
  3. 当院で接種できます。ご予約の上、必ず「接種券」をご持参ください。
HPを更新しました「睡眠時無呼吸症候群(SAS)簡易検査」 2018.8.19
家族の方からいびきがうるさいと言われたり、日中につい居眠りをしたりなど、心当たりはありませんか。睡眠時に何度も呼吸が止まる、睡眠時無呼吸症候群(SAS)かもしれません。
日中の強い眠気が日常生活に支障をきたすだけでなく、生活習慣病の発症リスクも高まります。
自宅で一晩、検査機器をつけて眠るだけで簡易検査をすることができます。少しでも気になる方はぜひご相談ください。
9月よりにんにく注射の回数券はご本人さまのみ使用可能です 2018.8.7
これまで、にんにく注射の回数券は同一世帯間でお使いいただけましたが、9月1日より、ご本人さまのみの使用とさせていただきます。
ご不明な点は、診察時間内に窓口かお電話でお問い合わせください。
7月豪雨災害に被災された方は保険証がなくても診察いたします 2018.7.18
平成30年7月豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
現在、保険証をお持ちでなくても診察いたしております。
ご不明な点は、診察時間内に窓口かお電話でお問い合わせください。
院内で無料Wi-Fiをご利用いただけます 2018.7.1
院内で無料Wi-Fiをご利用いただけるようになりました。点滴時や待ち時間を有意義にお過ごしください。
ご利用の際は窓口(受付)にお問い合わせください。
なお、音声やゲーム音などが他の患者さまや付添いの方の迷惑にならないよう、ご注意いただきますようお願いいたします。
風しん抗体検査の無料実施しています(平成30年度) 2018.4.1
倉敷市では、風しんの抗体検査を平成30年度も引き続き無料で実施いたします。また、検査後に抗体価が十分でなかった方には、風しん予防接種費用の一部が助成されます。

■実施期間 : 平成30年4月1日~平成31年3月31日まで

■検査助成対象者 :
検査日時において、倉敷市に住民登録がある方で①~③のいずれかに該当する方
  1. 妊娠を希望している女性
  2. 妊娠を希望している女性の配偶者などの同居者
  3. 風しん抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者
    抗体価が低い妊婦とは、抗体価が次に示した数値の方です
    ・HI法 :32倍未満
    ・EIA法:EIA価8.0未満 または 国際単位30IU/ml未満   

■費用 : 上記の条件に適応する方は、無料

■持参してほしいもの : 保険証
風しん抗体価が低い妊婦の同居者は、妊婦の抗体価が確認できる物
(検査結果通知、母子手帳など)

対価が十分でなかった方には、予防接種費用の一部が助成されます
対象者は、予防接種を受けた後、申請により助成金の給付を受けることができます。

■対象者 : 次のいずれかに該当する方
  1. 上記抗体検査により、抗体価が風しんの感染予防に十分でないと判明した方
  2. 妊娠を希望し、妊婦健診により、風しん抗体価が十分でないと判明している方

■実施期間 : 平成30年4月1日~平成31年3月31日

■助成金額 : 上限 5,000円
風しん単独ワクチン、MR混合ワクチンともに同額

自費で予防接種を受けた後、ご自身で助成金の申請をしていただくようになります。
お問い合わせ:倉敷市保健所保険感染症係 086-434-9810

ページトップへもどる|はやし内科